新着情報

事故惹起者の集合研修を行いました

6月15()に水戸営業所にて、事故惹起者の集合研修を行いました。

講師と参加者合わせて14名で、講習や路上研修をして改めて安全について再確認しました。

 

研修目的

防衛運転をする為に必要な知識及び呼称確認を学ぶ

トラックの特性等、トラックを運転するために必要な技術を学ぶ

過去事故を映像で振り返り(当社・他社)、どうすれば防げたか危険感受性を高める

・研修内容を軸に、再発防止を行う

・顧客との信頼関係を構築するため、日々安全運転を行う

 

【座学の様子】

  

 

 

 

≪事故惹起者講習会のコメント≫

事故を起こしてからでは無く、起こす前に指導が出来るので大変良かったです。

事故についての講習を真剣に聞き入り、原因や対策について有意義な話し合いが出来たと思います。

翌日からの運転に役立ていきましょう。

水戸営業所 副所長 高田 直季

 

「防衛運転」という言葉は全員が理解し実践しているでしょう。

事業部としては「全員真価」ということで、研修内容も進化させてます。

今年から「もらい事故」もゼロにするための 対策とコツを考え実践しました。

 皆さんもプロの防衛運転をめざしましょう!

一般貨物事業部長 井田 亘俊