新着情報

『コープ事業部 配送品質5項目年間入電0件』

コープ事業部では毎年、年間で入電が0件を達成した人を表彰しています。

表彰の基準としては、「荷降ろしミス・注文書回収モレ・担当苦情・配達遅れ・冷凍品の解け」の5項目でお客様から入電が無かった人になります。 

例えば、ご注文頂いた食品や日用品等、様々な商品を作業データを見ながら担当者が11件セットしているのですが、住宅地など配送件数が多かったり急いでいるとミスが生じてしまいます。また日々の配送をしていると、天候や渋滞によって遅れてしまったり気温によって冷凍品が解けてきてしまう場合もあると思います。

1年間でそのような入電が1件も無いのはとても難しい事で、素晴らしい配送を行っている人を会社では表彰しております。

【入電0件達成者】155名中1名!

ひたちなかC 山田 政宏

❖コメント❖

「入電0件を目標に1年間業務に取り組んできました。あたり前の事をあたり前と思わず、基本を忘れずに取り組んできた事が入電0件に繋がったと思います。配達の時は、荷台でのセット時、組合員様宅へのセットに名前など確認しながらお届けしています。在宅の組合員様には、名前のラベルを確認しながら商品をお渡ししています。今後も組合員様との約束をしっかり守り、信頼される担当者になれるよう行動していきたいと思います。今年度も入電0件を目標に頑張ります。」

 

『基本を忠実に』また『お客様に真剣に』対応している事で、丁寧な配送に繋がっていると感じます。

配送品質の向上を目指し、社員全体で取り組んでいる内容をBlogでご紹介するので、次も楽しみにして下さいね♪