新着情報

2020年度 安全大会

毎年5月に開催されていた安全大会。

今年は新型コロナウイルスの影響もあり11月に延期し、

さらに感染拡大予防として各営業所・各センターでそれぞれ行いました。

 

【一般貨物事業部】

◆安全大会の目的

(1)「基本を忠実に」を実践するためのルールの共有と確認

(2)事故ゼロへの挑戦・バック事故の撲滅

(3)2019年度事故の振り返り

◆研修内容

①2019年度事故報告

②路上故障防止

③ISO1401報告

④事業部方針

⑤呼称運転

⑥バック事故を起こさない為に

⑦バック映像(危険予知トレーニング)

⑧身だしなみ基準

⑨安全大会宣言

⑩総評

 

【コープ事業部】

◆安全大会の目的

(1)事業部方針に基づく年度計画の共有

(2)過去の事故の統計及び分析と事故防止対策

(3)日頃優れた行動に光をあて称える

◆具体的内容

①ロジテック全体 2019年度事故・交通違反報告

②日常点検「路上事故を防ぐために」

③コープ事業部方針

④コープ事業部過去の事故の統計及び分析

⑤事故防止対策その1「安全運転基本行動」(動画を使用)

⑥事故防止対策その2「今後の安全運転に向けて」(ディスカッション)

 

〈鹿嶋センターの様子〉

 

〈ひたちなかセンターの様子〉

 

〈守谷センターの様子〉

 

~安全大会終了後の社員の感想~

・基本に戻り安全運転を再度心掛けたいと思った。

・「だろう運転」無くし「かもしれない運転」を徹底する。

・過去の事故事例からバック事故が多いので、極ゆっくりバックを意識する。

などの安全運転への意識が高まったとの声がたくさん出ました。

 

安全大会を通して、今一度基本に戻り、周囲をよく確認・ゆっくりバック・危険予知の運転を心掛け「事故ゼロ」を目指しましょう!