新着情報

採用時研修

4月7日(水)から4月9日(金)の3日間採用時研修を実施致しました。

今月は、4名が参加となります。

今回の研修内容を一部ご紹介致します。

❖1日目❖

トラックを運転する心構えや、構造上の特性、積載方法など

事業部ごとに分かれて講習を行います。

❖2日目❖

適性に応じた安全な運転についてや、健康管理の重要性など講習を行います。

また、「危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法」のKYT

(危険予知トレーニング)というグループワークもあります。

この研修では写真を見ながら、運転中にどんな危険があるか意見を出し合い

その危険をどのように回避するかを参加者全員で確認し合います。

❖3日目❖

実車を使用した日常点検や、運転した際の死角、内輪差など実践しながら確認します。

【参加者のコメント】

・普通車の感覚とは違うので、より安全確認をしていこうと思います。

・いつでも起こりうる事故が沢山あるので、運転をする時は気を付けようと強く感じました。

・自分のしていた運転を改めて、危険なことを減らしていき少しでも事故を起こす確率を減らそうと思いました。

・油断せず常にかもしれない運転をして、基本を忘れずに自分がプロドライバーという事を意識しながら運転します。