新着情報

十王センター 車両救助

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
今回は、車両救助を行った社員の方をご紹介します。

十王センター勤務 Yさん

先日の配送先のお宅にお伺いすると、
組合員さんのご主人の車両が敷地内でスタックしてしまったのですが、
スコップをお借りして地面を均し、ご主人と協力して無事に車両を救出することが出来ました。

組合員さんは、Yさんが配達に遅れることを心配し、ここは大丈夫!と言って下さったのですが、
困っている組合員さんを助けずに、次には行けないと思ったそうです。
救出後、組合員さんより感謝のお言葉を頂きました。

Yさんは、コープの配送をする中で、
「利用者や地域のお困りごとへのお役立ち」について、強く意識するようになったそうです。
目の前で困っている人がいたら、見て見ぬふりをせず、自分に出来る事を行動に移す。
今回のこの行動も、日頃からこのようなことに気を配っているからこそできるのだと思います。

所属長より、
「職場の後輩や新人社員への気配りや気遣いが素晴らしく、
良い先輩社員のお手本です。配達先でそう言った行動が伺えるのも納得です!」
とのコメントを頂きました。

Yさんからも、
「自分に出来る事で社会に貢献し、周囲から信頼される担当者を目指していきます!」
とメッセージを頂きました。

これからも組合員さんに寄り添った対応で頑張って頂けたらと思います(^^)