新着情報

グループ創業50年を記念し【社是】を書家 川又 南岳氏に揮毫いただきました。

今年は篠田實会長が事業を開始して50年になります。(会社設立からは45年)

創業から半世紀。高度経済成長からバブル崩壊、東日本大震災等様々な環境を乗り越え、地方の一中小企業である我々のグループは50年続く企業になりました。これまで支えてくださいましたお客様や取引先、そして社員のみなさまのお陰です。心より感謝申し上げます。
この度、グループ創業50年を記念し当グループの社是

『実れば実るほど 頭を 垂れる 稲穂かな』

を茨城県出身の書家 川又 南岳氏に揮毫いただきました。





<川又 南岳氏プロフィール>
1937年 茨城県常陸大宮市生まれ。1975年に第7回日展初入選。以後、ドイツ・ハンブルグ国立工芸美術博品館作品買い上げ、中国・北京市歴史博物館で書画展を開催するなど、国際的評価も高い。茨城大学教授退官後も、画家や陶芸家とのコラボレーション活動を展開。2006年秋篠宮殿下ご臨席のもとに行われた「まなびピアいばらき」開会式での大筆を用い「夢」を、2007年1月の自民党の党大会では安部晋三首相と共同で「美しい国、日本」を揮毫するなど多方面で精力的な活動を続ける。